« 検索ワード | トップページ | 週刊検索ワード 2 »

2004年1月28日 (水曜日)

疑惑の解明

民主党議員の古賀議員の経歴詐称疑惑についていろいろと書かれていますが、もはや自分で大学に行って確認までしたということで、疑惑の解明は終わったといえるでしょう。

だいたい議員が国会を放り出して母校に卒業したかどうか確認するというのもおかしな話ですし、普通卒業証明書もらってるかどうかでわかるだろうと、ニュースを見ながら100人が100人突っ込んだことと思います。
でも、ちょっと考えてみると、こうだったのではないかとも思えるのです。
まず、あの経歴に書かれていたことは卒業ではなく在籍だったのではないでしょうかということです。国会議員に立候補するにあたり高卒とはとても書けなかった。大卒と書けば経歴詐称ですが
○年○月~○年○月  △△大学
○年○月~○年○月  △△大学
と書いておけば、経歴詐称ではありません。

その期間その大学に通っていたことは事実なのですから。その期間が4年間だから大学を卒業したわけではありませんが、見た人が卒業と勘違いしても、嘘は書いていません。

在籍していただけですと、わざわざ書かなかっただけなのです。
それを、なんと自民党の重鎮である山崎幹事長に選挙で勝ってしまった為にちょっとした茶目っ気で卒業はしていなかったんですという言葉がでなくなったのではないでしょうか。
その大学を出たから投票したという人が果たして何人いるというのでしょうか。
もちろん、私は古賀議員を擁護するつもりはさらさらありません。

泣きながら卒業していなかったことを説明責任を果たすと言って公表するよりも、国会を休んでまでアメリカの大学に確認しにいくという不自然さはどうなんだろうと思うのです。
電話一本で良いじゃないのよ。
でも、ここぞとばかりに自民党が今までの恨みを晴らすかのごとく民主党を責めているのはなんだかおかしいぞと思ってしまうのです、本来の流れなら国会は自衛隊派遣の是非についてもっと白熱した議論が交わされているべきではないでしょうか。
この時期に疑惑が浮上したということ自体、実は疑惑だったりして…

この記事は『いとなみ寓話  coba』を聴きながら書きました。(iPod1472曲からシャッフル中)

|

« 検索ワード | トップページ | 週刊検索ワード 2 »

「毒書人のぼやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65209/1134830

この記事へのトラックバック一覧です: 疑惑の解明:

« 検索ワード | トップページ | 週刊検索ワード 2 »