« 酔っぱらいの屁理屈 | トップページ | 以心伝心 »

2004年1月 6日 (火曜日)

ダーシ?ダッシュ?

以前から思い出そう思い出そうとして思い出せなかったことがある。
やっと、わかりました。それは、文中の中線というか横線というか“――”のことである。
昔国語の授業で習ったはずなのだが、どうしても思い出せないので、“…”でとりあえず文章を書くときは代用していた。
もちろん正しい使い方ではない。

この二マス分使った横線は、正式名称は“ダーシ”というらしい。
だからといってダーシと入力して変換してみても、変換出来ない。ダッシュと入力して変換すれば“―”となるのだが、これは一マス分である。二マス分とするにはこのダッシュを二回重ねて表示する必要がある。
――
横線一本であるなら良いのだが、真ん中が切れた状態というのは、どうも座りが悪い。
これが正式な使い方というのであれば、なんと間が抜けている使い方なのだろうか。
もちろんこれは、手書きなら線一本引けば済むことを、PCで入力するからこそ起きる問題なので、キーボードで打つときは線の真ん中が切れるのは仕方ないんだよということも出来る。できるのだが、なんだか落ち着かないのである。
“…”もそうだ。
本来なら長さ的には“……”と二つ重ねる方が見栄えがよいが、二つも書くのはなぁと思い、ついつい、“…”一つですませてしまう。
日本語の使い方がなっていないと、お叱りを受けるかもしれないが、こういう文章の書き方というものを基礎から学び直したいと思った今日この頃である。

この記事は『Danny Boy GONTITI』を聴きながら書きました。(iPod1367曲からシャッフル中)

|

« 酔っぱらいの屁理屈 | トップページ | 以心伝心 »

「毒書人のぼやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65209/1134817

この記事へのトラックバック一覧です: ダーシ?ダッシュ?:

« 酔っぱらいの屁理屈 | トップページ | 以心伝心 »