« どちらが先か | トップページ | 真夜中の激痛 3 »

2004年3月21日 (日曜日)

いかりや長介さん死去

20日午後3時30分にお亡くなりになったそうです。享年72歳ということです。
小学生の頃土曜日の夜に見ていた“8時だよ全員集合”や最近ではテレビの俳優になって活躍されていたのですが、本当に残念です。
最近の仕事としては…

そう最近でもないけど“人生の楽園”のナレーター役でいい味を出していたのですが、ガンの手術のため降板。
西田敏行と交代。
しかし、映画“踊る大捜査線 TheMovie2”で仕事に復帰されていたので病気から回復して元気になったのだと安心していたのですが、残念です。日本はまたすばらしい人を失ってしまいました。
「なーんてな」
という言葉と共に、もう一度起きあがって欲しいところですが、謹んでご冥福をお祈りいたします。
思えば、いかりや長介さんの「だめだこりゃ」「おいーーーっす」とか彼が生きていれば聞ける言葉が無性に悲しくなってきます。
前回の入院時のガンが完全に治っていなかったということなのでしょうね。

この記事は『また、春が来る  小田和正』を聴きながら書きました。(iPod1331曲からシャッフル中)

|

« どちらが先か | トップページ | 真夜中の激痛 3 »

「毒書人のぼやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65209/1134852

この記事へのトラックバック一覧です: いかりや長介さん死去:

« どちらが先か | トップページ | 真夜中の激痛 3 »