« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

2005年2月23日 (水曜日)

敏感な体質

昨日ベットで寝転がって、疲れたので寝ようとしていたらベットが揺れました。
というか、部屋が揺れています。
地震です。
うわっ、こりゃ大変だと思いましたが、あわてて部屋を飛びだそうともせず、ベットの上で落ち着いているとすぐに揺れはおさまりました。
これが大地震なら、家の中で揺れるのを待っていてつぶされる口ですが、私は大地震はこの辺にはこないと確信しているので堂々としています。これで死ぬなら、おそらく家の外に出ても瓦が頭にぶつかるとかで死ぬんじゃないかと思っています。
とりあえず、階下の両親がいる部屋へと…

続きを読む "敏感な体質"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モス 新作?

モスの新作バーガーというと、私の中では1回ごとにとんでもない誰が味見をしたんだろうというバーガーが現れます。
最近では、蒟蒻バーガーとか…
で、前回はフォカッチャでいつものようにまぁ美味しかったので、今回はちょっと不安でした。
サイトを見てみると、ちょっとがっかりでした。

続きを読む "モス 新作?"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お客様のために

須鴨氏の迷言には枚挙の暇がないほどではあるが、その中の一つを紹介することにしよう。
「僕は、社長に好かれる営業となるよりも、お客様に好かれる営業になる」
一見すばらしい台詞に聞こえます。
会社のためでなく、お客様の立場に立って営業することが営業としての本分であり、結果それが会社のためにもなるのだ。決して、社長や上司にこびを売るために営業するのではない。
なんと毅然とし態度でしょう、なんと男らしいことでしょう、一本筋の通ったいい奴ではありませんか。

それが須鴨氏以外ならです。
須鴨氏の場合は…

続きを読む "お客様のために"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月20日 (日曜日)

後姿と前姿

車に乗っていろいろなところへ出歩くと、信号にどうしても引っかかることになります。
この信号待ちの時間何をするかというのは、ドライバー共通の悩みだと思うのですが、以前にも書いたように基本的には私は読書です。
一行でも二行でも小説を読み進める。特に町中の渋滞しているときなどはいらいら解消にもってこいなのです。
で、本が手元にないときは当然のことながら、ボケーーーッと車外を眺めているわけですが、先日見るとは無しに眺めていると、ついつい目を引きつけられたのが、女子高生の後ろ姿です。

続きを読む "後姿と前姿"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月14日 (月曜日)

今日の営業

我が社には営業品目としていくつもの事柄がある。
最初から有料のものもあるが、中には無料で登録してもらって利用があったときにのみ料金が生じるタイプもある。
いろいろと社内でもやっていることが多岐にわたるため、一度の営業ですべての説明をするのは時間もかかるし、難しい。
だから、必然的に営業先で訪れた会社で利用してくれそうなものから順番に説明していくということになる。

で、須鴨氏である。
先日のこと、須鴨氏はS建設にて営業をしてきた。追い返されることもなく、S建設の社長と約3時間にわたって話をしたらしい。

続きを読む "今日の営業"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月13日 (日曜日)

お味噌汁 第2回

さて、お味噌汁ですが一般的にまず出汁を取って具材を入れて煮てから最後に味噌を溶くという手順でしょうか。
昔、一人暮らしをしていたときは、味噌汁の出汁を取るのが面倒で、出汁なしで作ったら不味かったので、市販の出汁のもとを入れてから作っていました。
で、そのだし汁についていろいろと考えてみるのですが、果たして他の一般家庭ではどうなのか、いろいろと興味のわくところではあります。

続きを読む "お味噌汁 第2回"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月11日 (金曜日)

今更ながら一太郎

私は自他共に認めるジャストシステム製品のヘビーユーザーです。
であるからして、当然のことながら、今回のバージョンアップも申し込みして発売当日に手元に製品が届いていました。
すぐに試してみようと思っていたのですが、今回は仕事の都合などあって、結局は今日インストールして、今最新のATOKを使って入力しています。
でも、便利になったはずの機能がまだわかっていないので、昔通りに普通に使えているという感じで今ひとつバージョンアップの便利さは実感できていません。
今回は発売の直前に、某大企業との特許侵害の判決に敗訴したジャストシステムが予定通り発売するのだろうかと一瞬心配になりましたが、無事発売されるようになり、一安心しました。
それにしても、今回の一太郎は前のバージョンと見た目ほとんど変化がありません。見た目の変化よりも中身で勝負なのでしょうか。前のバージョンよりも軽くなってさくさく動くような気はします。
いずれにしても、これから使い込んでいかなければ成果は現れないでしょうね。どんどん入力していくのが楽しみです。

この記事は『夏のてのひら(acacia mix)   遊佐未森』を聴きながら書きました。(iPod1482曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 1日 (火曜日)

閉鎖してません

気がつくと、もう二月。
一月は終わってしまいました。
そして、このブログの記事を見てみると、なんと、先月の記事の数は一つだけです。
まるで、サイトを閉鎖しているかのようです。
はっきり言いますが、閉鎖していません。
してないんですよ、ほんとに、信じてくださいと泣きを入れるほど更新が滞っています。
もしかすると、これは正月ぼけ?
いえ、違います。

続きを読む "閉鎖してません"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »