« 今日の営業 | トップページ | お客様のために »

2005年2月20日 (日曜日)

後姿と前姿

車に乗っていろいろなところへ出歩くと、信号にどうしても引っかかることになります。
この信号待ちの時間何をするかというのは、ドライバー共通の悩みだと思うのですが、以前にも書いたように基本的には私は読書です。
一行でも二行でも小説を読み進める。特に町中の渋滞しているときなどはいらいら解消にもってこいなのです。
で、本が手元にないときは当然のことながら、ボケーーーッと車外を眺めているわけですが、先日見るとは無しに眺めていると、ついつい目を引きつけられたのが、女子高生の後ろ姿です。

すっごいスカートの丈を短くしています。もう、少しでも体を傾ければパンティ見えそうです。
冬なのに寒くないのか、それとも自分の生足を男たちに見せつけたいのか…

って、そこにももちろん目を引かれたのですが、それ以上に目を引かれたことがあるのです。
それは、その女子高生の体の前面です。スカートの前に毛布を足下まで垂らしているのです。
つまり、後ろから見るとミニスカートで、前から見ると足下まで毛布を垂らした姿で平然と歩き続ける女子高生の姿。
ぱっと見、後ろ姿はセクシー?でもものすごく間抜けな格好です。たぶん教室内で使っている膝掛けとかなんでしょうか…
それをつけたまま、外を歩くのはいかがなものかと…
車の中で、思わず吹き出してしまいました。

この記事は『初恋  元ちとせ』を聴きながら書きました。(iPod1482曲からシャッフル中)

|

« 今日の営業 | トップページ | お客様のために »

「毒書人のぼやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65209/1134906

この記事へのトラックバック一覧です: 後姿と前姿:

« 今日の営業 | トップページ | お客様のために »