« 腕より道具 | トップページ | 油断しました »

2005年4月18日 (月曜日)

やっぱり相性が悪いなぁ

大量に印刷しているときにFAXが入るとなんだか調子が悪いので、プリンタを作ったヒューレットパッカードへ連絡して何かいい方法がないのか聞いてみることにした。
だいたい、このサポートセンターというのは非常に私とは相性が悪い。これまでも数々の死闘?を演じてきたわけだが、今回は…

まずは、サポートセンターへ電話。これがなかなか繋がらないのだが、今回は比較的すんなりと繋がりました。
そこで、現在の状況を説明したところ、
「その担当者は、電話でふさがっておりますので、状況を伝えて折り返し電話させます」
ということだったのだが、いつかかるかわからない電話を待つわけにもいかないので、私がいる時間の午後4時くらいに事務所へ電話して欲しいと伝えました。
そして午後4時前に事務所へ戻って他の仕事をしながら電話を待っていると、一向に電話がかかってきません。
そして午後5時まで残り10分を切ったことだし、仕事で人に会う用事もあるので、出かけました。

すると、事務所に5時をすぎてからサポートセンターから電話があったそうで、まぁ、5時過ぎも4時過ぎには違いないわけで嘘ではないですけどね。
当然私は事務所にいませんので、後からかけ直しますから電話番号を教えてくださいとサポートセンターに聞いたそうです。
「5時をすぎると業務時間外なので、こちらに電話していただいても出るわけにはいきません。」
って、おいおい、今お前が業務時間外にかけてきたんちゃうんかい。
結局土日も休みなので返答は月曜日にまた電話しますって、どういうことよ。
やっぱ、サポートセンターって奴は私には鬼門のようです。

この記事は『Passacaglia  Tom Cohen Trio』を聴きながら書きました。(iPod1496曲からシャッフル中)

|

« 腕より道具 | トップページ | 油断しました »

「毒書人のぼやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65209/1134914

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり相性が悪いなぁ:

« 腕より道具 | トップページ | 油断しました »