« 国産小麦のパン屋さん | トップページ | シュウマイ風肉団子 »

2006年1月15日 (日曜日)

突風再び

普段のアクセス数は100から200の当たりをうろうろしていますが、突然アクセス数が増えることがあります。
以前そんなアクセス数に突風が吹いたのは、横山光輝さんが死去したときです。
今回はテレビドラマの『喰いタン』のせいです。
漫画の『喰いタン』について少し書いていることが、ヒットした理由なのですが、見に来た人はきっとがっかりしているに違いありません。
だって、テレビ版の『喰いタン』に関しては全然書いていないですからねぇ。


ということで一句
突風が 吹くのは一時 一時だけ ずっと吹くのは すきま風
ちょっと寂しい風が吹くのを感じるのは歳をとった証拠なんでしょうね。

この記事は『流星のタイムカプセル ~Live with happy swing orchestra~  dorlis』を聴きながら書きました。(iPod1485曲からシャッフル中)

|

« 国産小麦のパン屋さん | トップページ | シュウマイ風肉団子 »

「毒書人のぼやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65209/1134950

この記事へのトラックバック一覧です: 突風再び:

« 国産小麦のパン屋さん | トップページ | シュウマイ風肉団子 »