« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月28日 (火曜日)

新人研修中?

モスバーガーが好きなので滅多にマクドナルドには行かないのですが、久しぶりにマクドナルドに行ってきました。
トリノオリンピックにちなんだメニューもあり、相変わらずいろいろなイベントを短期で繰り返してます。
さて、今回は以前期間限定メニューで食べ逃した海老バーガーを食べにきたのですが、私の前に注文している人の注文がなかなか終わりません。
どうやら、新人のようで、メニューを言われるたびに一生懸命その品物を探しています。
しかも、注文している人も、セットメニューとかでなく一つずついろいろなものを注文しているので余計時間がかかっています。さらに、注文が終わったと思ったら、もう一品追加とかしてるし…
どうやら、会社帰りの作業員の人のようで、作業服姿で疲れているようでした。
そして、私の順番になったので、海老バーガーのセットと、トリノオリンピックの限定バーガーを一品注文。
これまた、少々手間取りましたが、アルバイトでやっているマクドナルドなら新人が当たれば仕方ないことでしょう。
だって、一応他のバーガーショップより値段も安いし、店員の教育を完全なものを求めるのはちょっと無理がありますよね。
が、その後、私の後ろの席で延々と説教が繰り返されるとは思いもしなかったわけです。

続きを読む "新人研修中?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餃子の王将

img_0319__
餃子の王将にいって、餃子ではなく海老づくしということで、二品注文。
チャーハンの方がエビチリよりもあっさりとしています。
というか、チャーハンの味はもっと濃い方が好きですね。
この二つの組み合わせでは、エビチリが濃い過ぎて負けてます。

img_0320__
大海老のチリソースよりも、海老レタスチャーハンの方が美味しかったですね。
最近、ひそかにというか、昔から好きなんだけど特にチャーハンにはまっています。

この記事は『Losing hand  Ray Charles』を聴きながら書きました。(iPod1709曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月曜日)

牡蠣フライ

img_0318__
やっぱ、牡蠣料理で一番うまいのはこれですよこれ。
カキがあると、牡蠣フライにするのが我が家というか私の定番です。
牡蠣で他の料理はないのかと、何度も私のサイトの写真を見る人はつっこむんでしょうね。

この記事は『You Don't Know What Love Is  Sonny Rollins』を聴きながら書きました。(iPod1608曲からシャッフル中)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日曜日)

スープ春雨

img_0317__
カップヌードルにコンビニおにぎりを食べてもまだ足りず、スープ春雨を食べるあたりが、私の太る要因と言えばいえるのですが、カロリーオフを考えて、春雨にしているというのは評価されても良いのではないでしょうか。
という、言い訳を書いているのも、太る要因の一つに違いありません。

この記事は『俺らの家まで  長渕剛』を聴きながら書きました。(iPod1582曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニおにぎり

img_0315__
コンビニおにぎりで私にとって一番定番商品は、シーチキンマヨネーズです。
でも、今回は海老マヨネーズ。
最近密かに海老ブームというか、海老にこだわって外食してるもんですから。
でも、ほとんど海老の味を感じられず、シーチキンにすればよかったとちょっと後悔しています。

この記事は『19才(グレープ)  さだまさし』を聴きながら書きました。(iPod1582曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カップヌードルシーフード

img_0314__
かっぷぬーどるは昔から好きで、よくアルバイトの夜食で食べていた頃を思い出しました。
あのころ、インスタントラーメンとコンビニおにぎりを夜中に食べて夜明けまで荷物の梱包作業を繰り返していた大学生時代。
翌日の授業中眠くて眠くて…

この記事は『Swing 42  Django Reinhardt』を聴きながら書きました。(iPod1582曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土曜日)

どん兵衛京風あんかけ

img_0312__
どん兵衛は昔から好きなインスタントの一つで、よく食べていました。
でも最近インスタントを食べなかったので、こんな味のものが出てるとは知りませんでした。
あんかけといっても、京風なのであっさりとしたとろみでそんなに違和感がありませんでした。

この記事は『勇気を出して  さだまさし』を聴きながら書きました。(iPod1580曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海老餃子まん

img_0240__
うーーん、写真がぼやけすぎです。
ピンぼけしないように取ったつもりでも、やっぱりピンぼけ。
これは写真の腕が悪いとしかいいようがありません。
写真もボケなら海老餃子の味もなんだかぼやけていて、今ひとつ。
ダブルボケでした。

この記事は『The Day After Tomorrow ~明後日まで~  さだまさし』を聴きながら書きました。(iPod1580曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金曜日)

餃子園その3

img_0225__
別に、特にこの餃子は…というほどでもありませんでした。
よくある、どこにでもあるような餃子でした。
でも、この店で珍しいのはこの肉団子のあんかけです。
あんかけの中になぜか昆布が…
他の料理とのかねあいもあるのでしょうが、不思議な肉団子のあんかけでした。

この記事は『Flying In The Wind  寺井尚子』を聴きながら書きました。(iPod1577曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餃子園その2

img_0224__
店の名前が餃子園なので点心の店かと思っていたら、定食メニューが充実した店で、メニューガラ餃子を探すのに一苦労です。
しかもいろいろな餃子メニューなんてそろっていません。
シンプルに餃子が一品メニューに載っているだけです。
店の名前でもあるし、これは相当な自信作なのか…

この記事は『たずねびと  さだまさし』を聴きながら書きました。(iPod1577曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餃子園その1

img_0223__

餃子園という店に行ってきました。
気分的にラーメンを食べたくなかったので、チャーハンと餃子と肉団子を注文です。
昼過ぎに店にはいると、昼のメロドラマが店内で流れていました。
チャーハンにふくしん漬けがついているのは最近好きだったりします。

この記事は『夢百合草  さだまさし』を聴きながら書きました。(iPod1577曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木曜日)

牡蠣飯

img_0204__
牡蠣というと、牡蠣フライが私の一番好きな料理な訳ですが、牡蠣飯もまぁまぁ好きです。
でも、牡蠣飯に入れる牡蠣は小さな牡蠣が良いですよね。
大きな牡蠣はなんだか大味でイヤ。
っていうか、どんな料理でも小振りの牡蠣の方が好みなんですけどね。

この記事は『夜行列車 [Live]  村下孝蔵』を聴きながら書きました。(iPod1573曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水曜日)

海老サンド

img_0201__
この店は写真禁止ということだが、まぁかってもってかえったぶんまで禁止とは言うまい。
中には海老があるけど、見た目では当然海老はわかりません。タルタルソースも普通でした。

この記事は『合わせ鏡  柴咲コウ』を聴きながら書きました。(iPod1573曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火曜日)

ダブりは4つ

今週の検索キーワードの先週とのダブりが4つあったので、20位から発表です。

20 携帯電話
21 世羅菜園
22 グラフィッカー

グラフィッカーというと思い出すのは彼のこと。
彼は今頃どうしているのだろうか。
まだ、萌え萌えのイラストをパソコンで彩色しているのだろうか。
彼の噂は聞かないが、どこかで何かをしているのだろう…

生きているといろんな人と会うもんですね。

さて、以下の順位は…

続きを読む "ダブりは4つ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼きめしとスープ

img_0200__
お椀に入っているとスープに見えないかもしれませんが、吸い物でなくてスープの味です。
よく外食でチャーハンを頼むとスープがついてきますが、スープの量が少ない気がします。
スープはおまけだから量が少なくても文句言うなということなんでしょうか。

この記事は『Bellissima Isabaella!  coba』を聴きながら書きました。(iPod1565曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月曜日)

吟遊詩人と会う

ブランディッシュ3日目。
とりあえず迷宮の探索を続けることにした。
吟遊詩人のザノンという人物に出会った。
彼の言うところによると、この神の塔には莫大な宝物があるらしい。その中でも四枚の輝玉版が一番のお宝らしいので、今後はそれを集めることを目的に迷宮探索することにしよう。

今日は二つのスイッチがある場所で行き詰まる。
何度やってもスイッチを二つ押して開いた扉の前まで来ると扉が閉まってしまうのだ。
しかたないので、壁にかかれていた謎の言葉を記録して、その言葉の解読を依頼する。
が、全然役に立たない。
そんなこと聞かなくてもわかるっちゅうの。

続きを読む "吟遊詩人と会う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポークソテー

img_0199__
豚肉のステーキというよりも、やっぱポークソテーという方が料理したような感じですよね。
でも、私としては同じ豚肉なら豚のショウガ焼きの方が好きです。
贅沢かも…

この記事は『小夜曲  さだまさし』を聴きながら書きました。(iPod1565曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鰯の塩焼き

img_0198__
これだけでご飯何杯も食べられます。
いちいち骨を取って食べる人もいるけど、私は尻尾以外は丸ごと食べます。
細かいことしてらんないというのもあるけど、この程度の鰯の骨は食べなくちゃね。

この記事は『君たちを忘れない  小田和正』を聴きながら書きました。(iPod1565曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日曜日)

犯人は誰だ

「違法電波を取り締まっているところはどこなの?」と母に訊かれた。
母はいつもラジオを聞いている。
選択をしているとき、料理をしているとき、趣味の書道をしているとき、いろいろな雑用をしているとき、ラジオが母の友となっている。
そのラジオが1週間前ほどから雑音がひどくなって入らないらしい。
これまでラジオの雑音がひどくなって入らないことは、幾度かあったのだが、ここまで長期間続いて雑音がひどくなりラジオが受信できないことはなかった。
だから、きっと近所に違法電波を発している人がいるのではないかというのが、母の意見なのである。

違法電波を取り締まって、しかも発信源を突き止めてくれるというとどこなんだろう。
早速インターネットで調べてみることにした。

続きを読む "犯人は誰だ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サザエの壺焼き

img_0195_web__
味的にはサザエの壺焼きと同じだけど、鍋で作ったらどう呼べばいいのでしょうか。
サザエの鍋焼きというのもおかしいし…
酒の肴だけど、ただ口でぱくぱくと食べちゃいました。

この記事は『Hello Again, JoJo  平原綾香』を聴きながら書きました。(iPod1560曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

お好み焼き

img_0179_web__
チヂミの翌日はお好み焼きって、どちらも同じような形でタレの違いが最大の違いという気もしますが、食べた感じやはり違いますよね。
チヂミはタレで、お好みはソース。
チヂミは海鮮で、お好みはキャベツと豚肉が中心。
どっちも好きという点では同じですけどね。

この記事は『ビクトリーロード -JOEの幻-  谷村新司』を聴きながら書きました。(iPod1560曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土曜日)

チヂミ

img_0171_web__
どこの店で食べても、チヂミがあれば注文してしまいます。
店それぞれの味付けに具材で結構楽しめます。
チヂミばかり注文するので、またかよと言われることもありますが、そう言いつつみんなでチヂミをつまんでいます。
でも、ほとんど食べるのは私一人ですけどね…

この記事は『Vivo Sonhando  Bossa Tres』を聴きながら書きました。(iPod1556曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛鍋

img_0169_web__
友人と一緒に牛鍋を食べに行きました。
牛肉はコウネが使用してあります。
でも、牛鍋と言うよりももつ鍋、コウネ入りという感じでした。
最後の締めにうどんに、そしてご飯を入れて雑炊にと満足の鍋でした。

この記事は『フレディもしくは三教街 ーロシア租界にてー  さだまさし』を聴きながら書きました。(iPod1556曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金曜日)

ポンデリング

IMG_0083
ローソンでミスタードーナツのポンデリングもどきの商品を食べて美味しかったので、本家本元?のミスタードーナツでも食べてみた。
甘い。
甘すぎます。
ローソンのも甘いけど、そんな比じゃないです。
今度からは、ローソンのドーナツで十分だと思いました。

この記事は『Happy Birthday  さだまさし』を聴きながら書きました。(iPod1556曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コロッケ

img_0081_web__
コロッケとミンチカツ。
ぱっと見た目区別つきにくいけど、まん丸に近いのがミンチカツで少々楕円形なのがジャガイモ主体のコロッケです。
どちらも好きだけど、ご飯のおかずならコロッケよりもミンチカツですね。

この記事は『woh woh  小田和正』を聴きながら書きました。(iPod1556曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木曜日)

ブリ大根

img_0070_web__
このブリ大根が美味しいという人をたくさん聞くのだが、ブリ大根よりは、ブリは照り焼きで、大根はおでんやふろふき大根と別々の方が美味しいと思うのは私だけだろうか。
まぁ、これはこれで美味しいけど、ものすごく美味しいとは思いませんね。

この記事は『君の手のひらから 遊佐未森』を聴きながら書きました。(iPod1547曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水曜日)

おじや

img_0065_web__
私は普通に“おじや”といっているけど、一般的には雑炊が正しいのだと指摘されました。
名前が変わっても味も料理法も変えるわけではないので、どっちでもいいのですが、やはり言い慣れたおじやです。
私の中では、はじめから作るのがおじやで、j鍋の後に作るのが雑炊なのです。

この記事は『愛すれど心さびしく  谷村新司』を聴きながら書きました。(iPod1547曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火曜日)

和食風食卓

img_0064_web__
キノコの炒め物に、お味噌汁に、おひたしに焼き鰯。
この中では、キノコが一番和食風でないという気もしますが、日本のキノコだしなぁ…
でも、一番好きなのは鰯。
やっぱ、魚が好きなのは島に住んでいるからでしょうか。
でも、刺身は大嫌いですけどね。

この記事は『教訓  村下孝蔵』を聴きながら書きました。(iPod1553曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダブりは一つ

先週の検索ワードとのダブりが一つあったので、今週は16位からの発表となります。

16 スターレック
17 ネクタール
18 メイドカフェ

それにしても、“スタートレック”と“メイドカフェ”が同居するブログってどうなんだろうと疑問に思ってしまいますが、当然同じ記事で引っかかったわけではないのでよしとするしかありません。
ちなみに、知らない人のために“ネクタール”は週刊少年チャンピオンで連載していた漫画のタイトルで、私は結構気に入っている作品の一つです。
バイオパニック漫画とでもいったらいいのでしょうか。
呼んでいない人は、漫画喫茶などで探して読んでみることをお薦めします。

さて、以下の順位は…

続きを読む "ダブりは一つ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月曜日)

トンカツ

img_0060_web__
ブリの照り焼きと同じ日にトンカツも出てくるとは、ミスマッチですが豪華な食卓でした。
どっちが好きかと聞かれると、ブリの照り焼きの方がご飯のおかずとしては上ですね。

この記事は『晩鐘  さだまさし』を聴きながら書きました。(iPod1553曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

這って進め

ブランディッシュ2日目。というか、2回目。
行方不明だったモーブと出会う。
その後、言霊使いと出会い、買い物が出来るようになる。
上階にあがる魔法陣を発見して上の階に行くが、そこでヌビアール教の門番と出会う。
脱走者かと尋ねられたので、そうではないと答えるとあっさり見逃してもらえた。
調子に乗って、もう一人の門番に脱走者だと答えると、捕らえられてあっさりと地下牢に送り込まれた。
また、最初の場所からやり直しとなった。
レベルアップにちょうどいいということにしておこう。
時間制限のある扉に挟まれて死亡。
もう少しマウスさばきに上達が必要だ。

続きを読む "這って進め"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブリの照り焼き

img_0059_web__
いつもなら、正月明けにすぐにブリの照り焼きなのだが、今年はブリの刺身はあったが照り焼きはなく、私的にはがっかりの正月であった。
でも、やっと、ブリの照り焼きの登場で、ちょっとうれしい。
やはり、刺身より照り焼きの方が数倍数十倍美味しい。

この記事は『Bugle Call Rag Benny Goodman & His Orchestra』を聴きながら書きました。(iPod1544曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日曜日)

野草の天ぷら

img_0056_web__
美味いだろうと父と母に言われて、食べてみると美味しくない。
いやいや美味いだろうと、重ねて言われても、美味しくないものは美味しくない。
が、それは冷えていたからで、もう一度揚げ直して食べてみると、そこそこ美味しくなりました。
メッチャ美味しいというには、ほど遠いですけどね。

この記事は『雨の夜と月の光 -album mix- GOMES THE HITMAN』を聴きながら書きました。(iPod1545曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土曜日)

カップヌードルチーズカレー

img_0055_web__
昼食にするには、ちゅあんぽんめんひと津では物足りなかったので、追加にカップヌードル。
だから太るんだと言われるのは、甘んじて受けるしかありません。
しかも単なるカレーでなく、チーズ彼を選ぶというのが太る大きな要因と思われます。
でも、カレーライスでもチーズカレーが好きなんだから仕方ないじゃないですか、と開き直ってみる。

この記事は『epilogue GOMES THE HITMAN』を聴きながら書きました。(iPod1545曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャンポンメン

img_0054_web__
おそらく私が一番インスタントラーメンの中では食べているであろうイトメンのチャンポンメンです。
袋のチャンポン麺をよく受験生時代に夜食に食べていたのですが、おそらくこの一日4食の受験生時代が私のこの体型の元を作ったのではないでしょうか。
これにちょっとしょうゆを一二滴垂らして、卵を落とすと私の一番お気に入りのインスタントラーメンの誕生です。

この記事は『正義は勝つ 小田和正』を聴きながら書きました。(iPod1545曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職業は探偵

これまでいろいろな人に会ってきたが、数奇な人生を歩む人というT氏であろう。
彼はこれまでいろいろな職業を転々としてきて、やっと今落ち着いているということらしいが、彼のこれまでの人生は本にしてもいいのではと思うほど波瀾万丈である。
彼の人生を本にするというと、ドキュメンタリー、ノンフィクションとなるのだろうが、話を聞いているとどこまでが真実で脚色がどこまで入っているのかというのがよくわからない。
もちろん、全くの嘘をついているならそれはそれですばらしい才能の一つであるが、聞けば聞くほど眉唾に思えてくるのは、人を単なる便利な奴扱いしてくるT氏の態度がだんだん鼻についてきたからに他ならない。

T氏のこれまでの職業をざっと列記してみることにしよう。

続きを読む "職業は探偵"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金曜日)

豚まん

img_0051_web__
地域によって肉まんと呼ぶところと、豚まんと呼ぶところとあるらしいですが、我が家ではどちらかというと肉まん派です。
コンビニで食べるのは肉まんで、お店のは豚まんという感じですね。
家では酢醤油にカラシを混ぜてゆっくりと食べれるところがいいですね。

この記事は『雪が降る日に [Live]  村下孝蔵』を聴きながら書きました。(iPod1542曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海老カツサンド

img_0046_web__
ケンタッキーの海老カツサンドです。
他の海老バーガーとかとの最大の違いは、バンズでなくナンで挟んでいるところです。
食感的には違いますが、味的には他のファーストフード店とそう変わりませんでした。

この記事は『ひかる・かいがら  元ちとせ』を聴きながら書きました。(iPod1542曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木曜日)

白菜丼プラス

img_0032_web__
先日の白菜丼の具がまだ残っていたので、卵を落としました。
見た目そんなに豪華でないですが、卵が入っているだけでうれしいです。
卵大好きですから…

この記事は『APOLLO  大江千里』を聴きながら書きました。(iPod1532曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水曜日)

カレー

img_0028_web__
今回は我が家では珍しく、おでんの後のカレーではありませんでした。
野菜たっぷりのチキンカレーです。
野菜の甘みのせいで、辛さが今ひとつだけど美味しかった。
最大の失敗は、鶏の骨が入っていたこと。
美味しく食べている最中にゴリって…

この記事は『トライアングル 元ちとせ』を聴きながら書きました。(iPod1532曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火曜日)

ダブりは二つ

先週の検索キーワードとダブりが二つあったので今週は15位からの発表です。

15 世羅菜園
16 竹書房
17 唐揚げ

竹書房がヒットしているのは、ここ最近「アカギ」のアニメ化の影響でしょうね。
唐揚げがヒットしているのはレシピを探してきた人だとすると、役に立たなくてごめんなさいというところです。
順位がどんどん下がってきているので、だんだんとマイナーなキーワードになってきました。
果たして、どこまでマニアックな言葉になるのでしょうか。

以下の順位は…

続きを読む "ダブりは二つ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白菜丼

img_0025_web__
牛よりも白菜が圧倒的に多いので、牛丼ではなく白菜丼と呼ぶのが正しいでしょうね。
甘辛い味付けで、我が家のいつもの味付けです。
私的にはもっと肉が欲しいところですが、これはこれで美味しい。
これに、白菜の漬け物がよく合いました。
ダブルで白菜じゃん。

この記事は『警戒水位 さだまさし』を聴きながら書きました。(iPod1532曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月曜日)

焼きプリン

img_0023_web__
普段はデザートは頼まないんだけど、なんだか頼みたい気分だったんですよ。
ということで、焼きプリン。
プリンというと、グリコのプッチンプリンが一番多く食べているプリンです。
それに比べると、どっしりとしていて、うーーん、手作りで焼いているなぁというのがよくわかる堅さと重さでした。

この記事は『何もない人 GOMES THE HITMAN』を聴きながら書きました。(iPod1528曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エピスパ

img_0021_web__
エビが好きなので、パスタにもエビが入っているものを選択。
イタリア家庭料理の店ということですが、料理の見た目に結構こだわっているようで、赤唐辛子とエビの尻尾は無い方が美味しいと思います。
うーーん、ミートソーススパにすればよかったかも…

この記事は『涙がらがら 海援隊』を聴きながら書きました。(iPod1529曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エビマヨ

img_0020_web__
映画を見る前に外食です。
エビマヨの脇にえびせんが…
ねっとりコリッとした食感と、パリッとした食感。
両方楽しめるのはいいですが、それよりも中心のエビの量を増やしてくれた方がうれしいかも…

この記事は『殺風景 さだまさし』を聴きながら書きました。(iPod1530曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日曜日)

サヨリのフライ

img_0017_web__
サヨリのフライをもらったので、ストーブの上で温めて食べました。
ちょっと油断していると焦げ付いちゃいました。
でも、サヨリは塩焼きの方が好きです。
サヨリは漢字で書くと細魚か針魚。カジキのように先がとんがってるので、針魚の方がいいような気もするけど魚全体でみると、細魚が正しい気もします。

この記事は『Tarantas  Gipsy Kings』を聴きながら書きました。(iPod1516曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土曜日)

白菜と牛肉で

img_0016_web__
醤油味で、白菜と牛肉を煮込むだけ。
汁ごと丼にかけると美味しいんだこれが、よく言えば素材の味を生かしているでしょ。
でも、単に面倒なだけだったりして…

この記事は『空 / SORA 長渕剛』を聴きながら書きました。(iPod1516曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いそも

img_4915_web__
バターと酒で酒蒸しです。
美味しく食べていたんだけど、ガリッ。
塩水に浸ける時間が短かったのか、砂を全部吐き出していませんでした。
歯で砂をかむとどうしてあんなに、気持ち悪いんでしょうか。

この記事は『MTMM DEPAPEPE』を聴きながら書きました。(iPod1516曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金曜日)

コロッケとポトフ

img_4901_web__
コロッケとポトフは合いますねぇ。
ちょっと温めるの失敗してコロッケが焦げてますけど、それはそれでよしです。
コロッケのジャガイモといい、ポトフのカブといい、よくよく私は芋類が好きなんだなぁ。

この記事は『僕にまかせてください さだまさし』を聴きながら書きました。(iPod1639曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木曜日)

かっぱえびせん

img_0007_web__
かっぱえびせんの都こんぶ風味です。
昔からスナックは好きな方ですが、最近はダイエットのためやめていました。
なのに、また食べるようになって…
ダイエットへの道は遠い…

この記事は『ready for lab  GOMES THE HITMAN』を聴きながら書きました。(iPod1638曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポトフ

img_4900_web__
父の畑でカブが出来たので、ポトフにしてみました。
美味しかったので、スープ皿ではなく中華どんぶりでいただきました。
冬にストーブの上で作るスープって美味しいですね。

この記事は『5日目の笑顔  dorlis』を聴きながら書きました。(iPod1638曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屁に埋もれる

「屁というのは、小さな小さなうんこをまき散らしているのと同じことなんだ」というのをどこかのサイトで読んだのですが、忘れてしまいました。
つまり、人前で屁をするということは、小さなうんこをその相手にぶつけているのと同じことだということで、出来るだけ人前で屁をするのは止めようと思っているのですが、最近芋をたくさん食べて屁がたくさん出ています。

人前でなく、一人の時、風呂の中でも、寝るときでも、ついつい屁が出てしまうわけです。

でも、ちょっと待てよ。
屁が小さなうんことしたら、自分で自分にうんこをまいているということになるじゃないですか。

続きを読む "屁に埋もれる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水曜日)

ゲーマー復活

デオデオに買い物に行ったら、昔のゲームが安く発売していた。
そして、なんと【ブランディッシュ4】が100円で売ってるじゃありませんか。
ブランディッシュシリーズというと、私が大学生の頃リアルタイムで1・2・3とクリアした懐かしのゲームです。
このゲームでマウスの扱いが上達したのは間違いありません。
また、このゲームでトラックボールの使い方をマスターしたといっても良いでしょう。

とにかく、私にとっては青春時代の思い出のゲームな訳ですよ。

でも、やるとなると最近ただでさえない時間がさらに削られることは間違いなく、眠る時間がさらに減ることも間違いありません。
となると、どうするのが良いのか…

続きを読む "ゲーマー復活"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これまたイタリアン

img_4899_web__
ではなくて、地中海風海鮮うどんということです。
っていうか、ヌードルでなくてうどんだから、言い方も日本語風にしてみましたというだけのような気がするんですけど…
イタリアンシーフードと地中海風海鮮って、地中海の方が範囲が広いから国際的っていうことですか?
二つ一緒に食べたのですが、私的にはうどんの勝ちでした。
これはレギュラー商品にしてほしいですね。
少なくとも、天ぷらそばの数倍好きです。

この記事は『シ バス パラ チリ ~もしチリへ行くなら~ さだまさし』を聴きながら書きました。(iPod1566曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリンピック記念ヌードル

img_4898_web__
日清のトリノオリンピック記念の新味カップヌードルです。
イタリアンシーフードです。
まぁ、それなりに美味しかったけど、私的には今まであった普通のシーフードヌードルの方が上でした。
多分レギュラー化はされないと思います。

この記事は『16号を下って 小田和正』を聴きながら書きました。(iPod1566曲からシャッフル中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »