« 緑の王(4) 曽我篤士・たかしげ宙 | トップページ | ダブりは三つ »

2006年3月13日 (月曜日)

そんな奴ァいねえ!!(11) 駒井悠

オンライン書店ビーケーワン:そんな奴ァいねえ!! 11

昔は、屁理屈でいろいろな意味を教えるシーンが好きだったんだけど、だんだん秘密組織の中のいろいろな話が気に入ってきて、今ではちょっと親父ギャグの英語教師が気に入ってます。
でも、一番楽しみにしているのは、連載していない作者の裏話的な漫画だったりして…

この本この台詞
「好きこのんで舌かむ奴の気持ちわかんねー」
って、ここが四コマ目のオチにならないところが、この漫画のいつものパターンなんですよね。

この記事は『長崎小夜曲 さだまさし』を聴きながら書きました。(iPod2007曲からシャッフル中)

|

« 緑の王(4) 曽我篤士・たかしげ宙 | トップページ | ダブりは三つ »

「毒書感想 マンガ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。「そんな奴ァ」で検索したらヒットしました。

私はキャラインフレ以前の頃が最もお気に入りです。佐藤・相田の2トップがベタに好きです。

私のブログでもネタにしてみたのでよければ遊びに来てください。

投稿: がっちり兄さん | 2006年12月 2日 (土曜日) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65209/1023251

この記事へのトラックバック一覧です: そんな奴ァいねえ!!(11) 駒井悠:

» ちょいとキツめの4コマを [サブカルチャーでいこう]
 皆さん、刺激足りてますか?不足気味のあなたにはこんな本はいかがでしょう。駒井悠『そんな奴ァいねえ11』って4コマ。 これって皆さん知ってるもんなんですかね〜。アフタヌーン連載って時点で妖気みたいなものを感じますが…。内容としては、キツめのギャグマンガで...... [続きを読む]

受信: 2006年12月 2日 (土曜日) 14時18分

« 緑の王(4) 曽我篤士・たかしげ宙 | トップページ | ダブりは三つ »