« 2009年2月の読了本 | トップページ

2010年6月17日 (木曜日)

2010年5月の読書記録

読書メーターによる読書記録

5月の読書メーター
読んだ本の数:90冊
読んだページ数:18551ページ


パタリロ 84 (花とゆめCOMICS)パタリロ 84 (花とゆめCOMICS)
ヒザカックンでまるまる一話。これがパタリロ。
読了日:05月31日 著者:魔夜 峰央
天牌 54 (ニチブンコミックス)天牌 54 (ニチブンコミックス)
ハコテンの菊多、でも不気味さは健在、ここから反撃か…
読了日:05月31日 著者:来賀 友志
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 2巻ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 2巻
吸血鬼が通うために作られた学校、学園ドラマのためにここまで…
読了日:05月31日 著者:環 望
ヴァンパイア真紅の鏡像ヴァンパイア真紅の鏡像
エログロは好きだから良いけど、ヴァンパイアの新解釈は最後の部分で微妙だなぁ。面白かったのに、伏線が回収されない部分が多すぎる気もします。
読了日:05月30日 著者:平谷 美樹
ハチワンダイバー 15 (ヤングジャンプコミックス)ハチワンダイバー 15 (ヤングジャンプコミックス)
勝ち続けるメイド、そしてついにタニオと直接対面で、盛り上がりまくりです。チェスよりも将棋が上だというのは、間違っていないと思います。
読了日:05月30日 著者:柴田 ヨクサル
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 1巻ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 1巻
幼き日の約束、東京沖のヴァンパイアの国。今後の展開に期待しますが、主人公の男が出自と名前の割りに日本人過ぎる。
読了日:05月30日 著者:環 望
LIAR GAME 12 (ヤングジャンプコミックス)LIAR GAME 12 (ヤングジャンプコミックス)
椅子取りゲーム心理戦はいよいよ佳境に、って、昔からの遊びが意外と心理戦で面白くなるなぁ
読了日:05月30日 著者:甲斐谷 忍
マルドゥック・スクランブル―The Second Combustion 燃焼 (ハヤカワ文庫JA)マルドゥック・スクランブル―The Second Combustion 燃焼 (ハヤカワ文庫JA)
カジノでの勝ち方よりも嬉しかったのは日本版サイモン教授とでもいうべき、鳥かごの中の博士。久しぶりにキャプテンフューチャーを思い出した。
読了日:05月29日 著者:冲方 丁
モテキ(4) <完> (イブニングKC)モテキ(4) <完> (イブニングKC)
これはこれでありなんだろうけど、なんだか中途半端な終わり方に感じました。それにしても、好きな女の子が自分の親友と思っていた男とやっていて、しかも不倫でって、この状況は絶対にイヤだわ。理解出来ない生き方ってすぐ近くにあるんですよね。
読了日:05月29日 著者:久保 ミツロウ
ヒストリエ(6) (アフタヌーンKC)ヒストリエ(6) (アフタヌーンKC)
盛り上がっているとか、熱くなるとかはないのだけど、静かに読ませる、しかも続きが読みたくなる物語ですね。
読了日:05月28日 著者:岩明 均
ADAMAS(4) (イブニングKC)ADAMAS(4) (イブニングKC)
エスメラルドは単なるお金大好きな贅沢女かと思っていたら、結構本当にいい女になってるのね。
読了日:05月28日 著者:皆川 亮二
収容所惑星ワツティン (ハヤカワ文庫 SF ロ 1-340 宇宙英雄ローダン・シリーズ 340)収容所惑星ワツティン (ハヤカワ文庫 SF ロ 1-340 宇宙英雄ローダン・シリーズ 340)
有名人として登場した宇宙ギャンブラー・テケナーはアトランシリーズでの有名人らしいが、4冊に1冊くらいのペースで良いから日本語訳をしてもらいたいなぁ。
読了日:05月28日 著者:エルンスト・ヴルチェク,H.G.フランシス
SHADOW SKILL(6) (アフタヌーンKCデラックス)SHADOW SKILL(6) (アフタヌーンKCデラックス)
久しぶりの復活、今度は止まらずに連載を続けて完結させて欲しいのだけど、微妙だなぁ
読了日:05月27日 著者:岡田 芽武
おせん 真っ当を受け継ぎ繋ぐ。(2) (イブニングKC)おせん 真っ当を受け継ぎ繋ぐ。(2) (イブニングKC)
料理で語るよりも愛のドロップキック。それはそれとして、横手焼きそば目玉焼きがのってるだけじゃんと思ってたら、大いなる勘違いでした。本物食べてみたいなぁ。
読了日:05月26日 著者:きくち 正太
PEACE MAKER 5 (ヤングジャンプコミックス)PEACE MAKER 5 (ヤングジャンプコミックス)
やっとお兄さんがしゃべったなぁ、これでGODへの出場理由も出来たし、この大会とエンディングに向けてなだれ込んでいくんだろうなぁ。
読了日:05月26日 著者:皆川 亮二
月光条例 9 (少年サンデーコミックス)月光条例 9 (少年サンデーコミックス)
シンデレラと赤ずきんの再登場で盛り上がりまくり。でも、気になるのは月光の正体。どのおとぎ話なんだろうなぁ…
読了日:05月25日 著者:藤田 和日郎
エデンの檻(7) (少年マガジンコミックス)エデンの檻(7) (少年マガジンコミックス)
古代生物だけでなく毒ダニまで、でも高山病はちょっと違わないか。
読了日:05月25日 著者:山田 恵庸
卒業 (講談社文庫)卒業 (講談社文庫)
「新参者」読もうかと思ったらシリーズだった。当然順番に読まねばならんでしょう。それにしても、親友と思っていても他人の心なんて分からないものですよねぇ。高校時代の親友だと思っていた奴の裏切りを思い出してしまった。トリックのメインだから仕方ないとはいえ、雪月花の式が読みにく過ぎた。
読了日:05月24日 著者:東野 圭吾
FAIRY TAIL(21) (少年マガジンコミックス)FAIRY TAIL(21) (少年マガジンコミックス)
しゃべる猫でなくて、異世界の一種族だったのね。サブキャラにもいろいろ活躍の場があってますます面白いっす。パラレルワールドとは少し違うような違わないような…
読了日:05月24日 著者:真島 ヒロ
マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮 (ハヤカワ文庫JA)マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮 (ハヤカワ文庫JA)
ずいぶん前に買っていて積ん読状態の本をやっと読みました。もっと早く読めば良かったと思わせる作品ですが、少女の心に中々馴染まないので最初はちょっと読みにくかったけど、復活してからぐんぐん引き込まれました。
読了日:05月23日 著者:冲方 丁
BLOODY MONDAY Season2 絶望ノ匣(3) (少年マガジンコミックス)BLOODY MONDAY Season2 絶望ノ匣(3) (少年マガジンコミックス)
思想でなく金のためのテロリスト、わかりやすい悪党の次に待っていたのは悲劇。正義の味方は死なないという安易な物語展開にはならないのね。
読了日:05月23日 著者:恵 広史
史上最強の弟子ケンイチ 38 (少年サンデーコミックス)史上最強の弟子ケンイチ 38 (少年サンデーコミックス)
最近影の薄かったハーミットが前線に復活、YOMI内部が仲が良いわけ無いけど、この巻数まで来てますます面白いなぁ。
読了日:05月22日 著者:松江名 俊
アライブ 最終進化的少年(21) <完> (月刊マガジンコミックス)アライブ 最終進化的少年(21) <完> (月刊マガジンコミックス)
ついに完結、悲劇もいろいろあったけど、最終的にこのエンディングは良い終わり方です。でも私はもう少しナミをどうにかしてほしかった。
読了日:05月21日 著者:あだち とか
結界師 29 (少年サンデーコミックス)結界師 29 (少年サンデーコミックス)
いつになく険しい表情の表紙が中身を物語る。そして訪れる烏森最後の夜。盛り上がりますなぁ。
読了日:05月21日 著者:田辺 イエロウ
C0DE:BREAKER(10) (少年マガジンコミックス)C0DE:BREAKER(10) (少年マガジンコミックス)
会長が敵に回っていよいよ最終決戦かと思ったら、この先も物語続くんですね。まさか、捜シ物が端役に過ぎないとは…
読了日:05月21日 著者:上条 明峰
絶対可憐チルドレン 21 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 21 (少年サンデーコミックス)
皆本のストレスが溜まっているのは自明のことだけど、倒れるまでのストレス。でも、このストレスって3人が成長すれば男女間のことでもっとストレス大きくなるよね。皆本ストレスハーレム!
読了日:05月20日 著者:椎名 高志
スパ!コミックス 新ナニワ金融道 [7] (SPA COMICS)スパ!コミックス 新ナニワ金融道 [7] (SPA COMICS)
今度の相手は新興宗教、嫁さんもアメリカから帰ってきて新展開です。同級生の女性の表情を観て、昔の同級生が自衛隊には行って人格が変わっていたのを思い出した。
読了日:05月20日 著者:青木雄二プロダクション
地図男 (ダ・ヴィンチブックス)地図男 (ダ・ヴィンチブックス)
なんだか読んでいて物語内物語と言い、語り口といい、古川日出男を思い浮かべた。地図男と彼女?との正面からの物語も是非読んでみたいと思った。
読了日:05月19日 著者:真藤 順丈
はじめてのあく 5 (少年サンデーコミックス)はじめてのあく 5 (少年サンデーコミックス)
悪の組織があるのだから、正義の味方がいるのも当たり前。正義の味方が今後も卑怯なマネをして登場しそうで、ラブコメ要素以外も頑張って欲しい。
読了日:05月19日 著者:藤木 俊
capeta(22) (講談社コミックスデラックス)capeta(22) (講談社コミックスデラックス)
カペタに振り回される大人達、一丸となってチームで勝つのが良いですね。
読了日:05月18日 著者:曽田 正人
3月のライオン 4 (ジェッツコミックス)3月のライオン 4 (ジェッツコミックス)
いよいよ天才達がたくさん登場してきてますます面白い。主人公が名人になる物語でないのでどこまで話が続くが分からないけど、出来れば名人になるところまで連載してもらいたいものだ。
読了日:05月18日 著者:羽海野 チカ
ダンタリアンの書架5 (角川スニーカー文庫)ダンタリアンの書架5 (角川スニーカー文庫)
ちゃっかりとレギュラーの女性が増えて、女性キャラが増えすぎのハーレム状態になるんじゃないかという心配が…
読了日:05月17日 著者:三雲 岳斗
ミキストリ2 2―太陽の死神 (BUNCH COMICS)ミキストリ2 2―太陽の死神 (BUNCH COMICS)
ミキストリは前作との繋がりは完全にあるので、前作で出てこない各地の神様を捜すのが大変だろうなぁ。
読了日:05月17日 著者:巻来 功士
3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)
ついに高校で仲間が出来そうな気配。それはそれとして、猫を拾う意外性が良いね。
読了日:05月17日 著者:羽海野 チカ
3460年のゼウス (ハヤカワ文庫SF ロ 1-339 宇宙英雄ローダン・シリーズ 339)3460年のゼウス (ハヤカワ文庫SF ロ 1-339 宇宙英雄ローダン・シリーズ 339)
他の星に神様って、一瞬スターゲイトかと思ったわ
読了日:05月16日 著者:クラーク・ダールトン,ウィリアム・フォルツ
ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ 5 (BUNCH COMICS)ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ 5 (BUNCH COMICS)
少し背中を押せば犯罪を犯してしまう、そういう境界線上の人はたくさんいますよね。転がり落ちないのは運が良いだけなのかも…
読了日:05月16日 著者:神崎 裕也
ドラえもん 5 (藤子・F・不二雄大全集)ドラえもん 5 (藤子・F・不二雄大全集)
読み返してみると、昔話が元ネタのものが結構あるなぁ。それはそれとして、バケルくんが登場するドラえもんも良いね。
読了日:05月16日 著者:藤子・F・不二雄
3月のライオン 2 (ジェッツコミックス)3月のライオン 2 (ジェッツコミックス)
自分より弱い相手をいたわること、でも相手も自分に自信を持っていたときは、それは強烈な嫌みでしかないですよね。勝つ側よりも負けた人の気持ちが分かるのは天才ではないからなんでしょうね。
読了日:05月16日 著者:羽海野 チカ
厭な小説厭な小説
タイトルにぴったりの本の装丁、なんだか持つのも厭な感じがしますが、内容もタイトルとおり厭な内容です。厭な彼女はこれでホラー映画になりそうな感じもしますね。
読了日:05月15日 著者:京極 夏彦
闇狩り師キマイラ天龍変 2 (リュウコミックス)闇狩り師キマイラ天龍変 2 (リュウコミックス)
これまで語られた物語のある意味再構築なので仕方ないけど、まだまだ読みたい。もっと話を膨らませてくれと思うほどの面白さでした。っていうか、本編、正史のキマイラ早く新刊出してください。
読了日:05月15日 著者:夢枕 獏,伊藤 勢
3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)
三姉妹、いい先生、そして熱すぎるライバル。第1話を読んで想像したのをひっくり返す面白さで今後の続刊も期待大。っていうか、もっと早くこの本を読むべきだったと後悔するレベルの作品でした。
読了日:05月15日 著者:羽海野 チカ
ダンタリアンの書架4 (角川スニーカー文庫)ダンタリアンの書架4 (角川スニーカー文庫)
幻書泥棒を主人公として一冊お願いしたいですね。幻書を巡る群像劇になってきて最終的に上中下巻の長編で完結とかどうでしょう。
読了日:05月14日 著者:三雲 岳斗
ふぐマン 5 (ジャンプコミックスデラックス)ふぐマン 5 (ジャンプコミックスデラックス)
ふぐのヒレが生えてきても、昔と違ってセックスできるだけで幸せなんだろうね。今後も人間から離れていきそうだ。
読了日:05月14日 著者:徳弘 正也
ゴタ消し 4 示談交渉人 白井虎次郎 (ジャンプコミックスデラックス)ゴタ消し 4 示談交渉人 白井虎次郎 (ジャンプコミックスデラックス)
白髪になった交渉の一端が明らかに、最終目的までまだまだ危ない交渉が続きそう。この調子で最後まで尻すぼみにならないように連載して欲しいです。
読了日:05月14日 著者:大沢 俊太郎
星のメールストローム―宇宙英雄ローダン・シリーズ〈338〉 (ハヤカワ文庫SF)星のメールストローム―宇宙英雄ローダン・シリーズ〈338〉 (ハヤカワ文庫SF)
謎のピラミッドよりも、謎のアンソン・アーガイリス。もっと彼?が活躍する話が読みたい。
読了日:05月13日 著者:H.G. エーヴェルス,ハンス クナイフェル
大市民日記 6巻 (ニチブンコミックス)大市民日記 6巻 (ニチブンコミックス)
生き方を見せて、世間を切るというのなら良いが、世間に対しての悪口がマンネリになりすぎ。特に大嫌いなホリエモンへの悪口は読んでいてしつこすぎて見苦しいほどになったので最終回は仕方ない気もします。面白かったのになぁ…
読了日:05月13日 著者:柳沢 きみお
ゴタ消し 3 示談交渉人 白井虎次郎 (ジャンプコミックスデラックス)ゴタ消し 3 示談交渉人 白井虎次郎 (ジャンプコミックスデラックス)
ますます交渉の相手が裏の危ないヤツになってまさにゴタ消し。交渉で解決というより相手を罠にかけて解決がちょっと多くなってきたような気もしますけど、面白いので良し。
読了日:05月13日 著者:大沢 俊太郎
天地明察天地明察
普段使っている暦が当たり前に使っているものを見る目を替えてくれる、傑作です。以後の本因坊は有名だけど、その影の一族の方が更に興味深い一族だったんですねぇ。
読了日:05月12日 著者:冲方 丁
奇食ハンター(5) <完> (ヤングマガジンコミックス)奇食ハンター(5) <完> (ヤングマガジンコミックス)
なんだか中途半端に打ち切りになったなぁ。まだまだ全国の奇食をレポートしてもらいたかった。日本がなければ世界の奇食も…でも、予算がないんだろうねぇ。
読了日:05月12日 著者:山本 マサユキ
ゴタ消し 2 示談交渉人 白井虎次郎 (ジャンプコミックスデラックス)ゴタ消し 2 示談交渉人 白井虎次郎 (ジャンプコミックスデラックス)
インチキ占い師に、詐欺師、悪党をやり込めるのはすっとしますなぁ
読了日:05月12日 著者:大沢 俊太郎
書物法廷 (講談社ノベルス)書物法廷 (講談社ノベルス)
貴重な書物があるなら当然その贋作もある。書物狩人の天敵贋札者の登場でますます今後の展開が楽しみです。
読了日:05月11日 著者:赤城 毅
GAMBLE FISH 17 (少年チャンピオン・コミックス)GAMBLE FISH 17 (少年チャンピオン・コミックス)
4人の天使がセーラー服にブルマに女教師にスケ番、ギャンブルよりもコスプレに力入れすぎ。
読了日:05月11日 著者:青山 広美
ゴタ消し 1 示談交渉人 白井虎次郎 (ジャンプコミックスデラックス)ゴタ消し 1 示談交渉人 白井虎次郎 (ジャンプコミックスデラックス)
交渉術というのは映画で知ったが、表でなく裏の交渉術が今後どんなものが出てくるのか楽しみです。主人公の立ち位置から交渉相手にろくなヤツがいないけどね。
読了日:05月11日 著者:大沢 俊太郎
ダンタリアンの書架3 (角川スニーカー文庫)ダンタリアンの書架3 (角川スニーカー文庫)
幻書版かぐや姫って事ですが、かぐや姫のお父さんが真の魔法使いというのは面白かった。できれば、魔法使い、焚書官、幻書を作るヤツも含めて大混乱の大長編を作って欲しいですね。
読了日:05月10日 著者:三雲 岳斗
特上カバチ!!-カバチタレ!2-(21) (モーニングKC)特上カバチ!!-カバチタレ!2-(21) (モーニングKC)
愛情よりも遺産相続のお金、よくある話しすぎる。
読了日:05月10日 著者:東風 孝広
暴想処女(7) (ヤングマガジンコミックス)暴想処女(7) (ヤングマガジンコミックス)
言葉をエロ言葉に勘違い変換がどこまで続けるのか、それが問題だ。
読了日:05月10日 著者:酉川 宇宙
テラ=ルナ脱出作戦―宇宙英雄ローダン・シリーズ〈337〉 (ハヤカワ文庫SF)テラ=ルナ脱出作戦―宇宙英雄ローダン・シリーズ〈337〉 (ハヤカワ文庫SF)
時間の隠れ家から、空間的に移動というのは技術的に下のような気がしたのですが、ここで終わるはずがないのがローダンの面白さですねぇ。ブルの視点で語られるのが良かったです。
読了日:05月09日 著者:クルト マール,H.G. フランシス
ネイチャージモン(4) (ヤングマガジンコミックス)ネイチャージモン(4) (ヤングマガジンコミックス)
後半の牛肉よりも、やっぱり熊肉、またぎの味を味わいたい!!!!!
読了日:05月09日 著者:刃森 尊
パーマン 3 (藤子・F・不二雄大全集)パーマン 3 (藤子・F・不二雄大全集)
マスクの違うパーマン、作者がすぐにデザインを変えた気持ちが少し分かります。催眠術師の泥棒の話連載当時読んだ記憶が…
読了日:05月09日 著者:藤子・F・不二雄
空手小公子 小日向海流(39) (ヤングマガジンコミックス)空手小公子 小日向海流(39) (ヤングマガジンコミックス)
でっ腹から鍛え直したスカンダラッッキー、シンサック、ライバルが強いほど盛り上がるので、今回はライバル強化月間ってところですかね。
読了日:05月09日 著者:馬場 康誌
ダンタリアンの書架2 (角川スニーカー文庫)ダンタリアンの書架2 (角川スニーカー文庫)
悪魔の書物版「わらしべ長者」の話も好きだけど、過去からの因縁で幻書の卵を孵そうとする教授と新たな書架にワクワクします。
読了日:05月08日 著者:三雲 岳斗
うごかし屋 3 (ビッグコミックス)うごかし屋 3 (ビッグコミックス)
このまま本を買って読み続けると、私の蔵書もこんなになってしまう気もするけど、子供がいないから捨てられることはないか。
読了日:05月08日 著者:芳崎 せいむ
絶対可憐チルドレン 20 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 20 (少年サンデーコミックス)
ファントムの分裂人格が今後どうなるのか、破壊の女王の誕生に絡んできそうな予感…
読了日:05月08日 著者:椎名 高志
ダブル・フェイス 21 台湾奇術合戦 (ビッグコミックス)ダブル・フェイス 21 台湾奇術合戦 (ビッグコミックス)
クロブチ機関その中心がまだ生きていた、ますます話が大きくなりクライマックスに近づいていく。盛り上がるなぁ…
読了日:05月07日 著者:細野 不二彦
金魚屋古書店 10 (IKKI COMIX)金魚屋古書店 10 (IKKI COMIX)
金魚屋って短編も良いけど、こういう連作短編で一つの長編というのも更に良いねぇ。マンガ書評家への道へ私も進んでみたいっす
読了日:05月07日 著者:芳崎 せいむ
ドラえもん 4 (藤子・F・不二雄大全集)ドラえもん 4 (藤子・F・不二雄大全集)
いくらダメな自分でも未来にいってしずかちゃんと結婚できてるならやる気になるよねぇ。
読了日:05月07日 著者:藤子・F・不二雄
忍空―SECOND STAGE 干支忍編― 9 (ジャンプコミックス)忍空―SECOND STAGE 干支忍編― 9 (ジャンプコミックス)
まだまだ前座でこの戦い、ボスとの戦いまで戦いのレベルが維持できるかどうか心配。
読了日:05月06日 著者:桐山 光侍
絶対可憐チルドレン 19 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 19 (少年サンデーコミックス)
知っている外国人を思い浮かべて、英語の教科書を読むと確かに笑えるかも…
読了日:05月06日 著者:椎名 高志
銀魂-ぎんたま- 34 (ジャンプコミックス)銀魂-ぎんたま- 34 (ジャンプコミックス)
ギャグがしばらく続いたらシリアスに、私は今回はあんパンが気に入った。
読了日:05月06日 著者:空知 英秋
鏡の国のアリス (角川文庫)鏡の国のアリス (角川文庫)
不思議以上に精勤状態が不思議で、鏡の国でなく夢の国の間違いだろうというつっこみの言葉で一杯になり、名作の良さが全く分からない自分に少し自信を失う作品でした。
読了日:05月05日 著者:ルイス・キャロル
荒川アンダーザ ブリッジ 10 (ヤングガンガンコミックス)荒川アンダーザ ブリッジ 10 (ヤングガンガンコミックス)
アニメ化に合わせて本を出そうとしたらページ数が足りなかったという感じの最後のおまけ三国志、それはそれとして、ホントに金星に行くのだろうか?
読了日:05月05日 著者:中村 光
ドラえもん 3 (藤子・F・不二雄大全集)ドラえもん 3 (藤子・F・不二雄大全集)
ガチャ子って、いつの間にか消されたのは、テレビ的に問題があったからなのかなぁ
読了日:05月05日 著者:藤子・F・不二雄
華中華 11 幽霊と涙雨 (ビッグコミックス)華中華 11 幽霊と涙雨 (ビッグコミックス)
オカマ料理長がついにホントの料理長に、今回のチャーハンではにんじんチャーハンが食べたいっす
読了日:05月05日 著者:西 ゆうじ,ひきの 真二
書物迷宮 (講談社ノベルス)書物迷宮 (講談社ノベルス)
幻の本、謎の本、真実と虚構の混ぜ具合が絶妙です。詩人、北京原人、王族、ナチス、どれも最後に明かされる書物狩人のひっくり返すやり方が絶妙。
読了日:05月04日 著者:赤城 毅
TOUGH-タフ- 28 (ヤングジャンプコミックス)TOUGH-タフ- 28 (ヤングジャンプコミックス)
世界大会、CIAと話を大きくして、ヤクザの元締めというこの小さな日本に戻ってくるけど、強くなっているのでしょうか…
読了日:05月04日 著者:猿渡 哲也
ふたりエッチ 46 (ジェッツコミックス)ふたりエッチ 46 (ジェッツコミックス)
このネタでここまで大長編にするとはエッチパワー恐るべし。主人公以外のエッチまで出したのが長続きの秘訣ですね。
読了日:05月04日 著者:克 亜樹
絶対可憐チルドレン 18 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 18 (少年サンデーコミックス)
パンドラの立場がはっきりして、ますます抗争激化して面白い。エスパー全てが幸せになる未来が想像できないけど、作者に期待してます。
読了日:05月04日 著者:椎名 高志
ダンタリアンの書架1 (角川スニーカー文庫)ダンタリアンの書架1 (角川スニーカー文庫)
禁断の幻書、体の中にある図書館、設定だけでこの作品は面白くないはずがないと思いました。
読了日:05月03日 著者:三雲 岳斗
PSYREN-サイレン- 11 (ジャンプコミックス)PSYREN-サイレン- 11 (ジャンプコミックス)
未来で死んでる人が今活躍、未来の奴の過去、それを行き来する物語だからこその面白さ。でも、物語で現在と過去を行ったり来たり本人はしないけど、物語上その並びになってることは、よくあるっちゃあるんだよね。
読了日:05月03日 著者:岩代 俊明
ばくめし! 5巻 (ニチブンコミックス)ばくめし! 5巻 (ニチブンコミックス)
街おこし料理、自分の街でもやらないかなぁ…
読了日:05月03日 著者:土山 しげる
ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ 4 (バンチコミックス)ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ 4 (バンチコミックス)
表の事件と裏に隠された事件、警察とヤクザ、まさにウロボロスのように絡み合って面白い。
読了日:05月03日 著者:神崎 裕也
不思議の国のアリス (角川文庫)不思議の国のアリス (角川文庫)
今回の映画を観る前に読もうと思って、昔から数々の小説マンガのネタの一つとされていて、期待していた分裏切られた感が強い。こういうのは感性が合わないと言いきっても良いような気がします。
読了日:05月02日 著者:ルイス・キャロル
バクマン。 8 (ジャンプコミックス)バクマン。 8 (ジャンプコミックス)
見た目と心は一致するマンガの見本のような中井さんの台詞が悲しすぎる。あの純愛に見えた雪の中の作画はただ単に女が欲しいだけ…だったら、AVでも観ておけば良かったのにね。
読了日:05月02日 著者:小畑 健
偽書ゲッターロボダークネス 1 (ジェッツコミックス)偽書ゲッターロボダークネス 1 (ジェッツコミックス)
さすが偽書、エログロだ
読了日:05月02日 著者:西川 秀明
ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ 3 (BUNCH COMICS)ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ 3 (BUNCH COMICS)
いかにも善人に見える人ってホントの善人だったためしがない。
読了日:05月02日 著者:神崎 裕也
書物狩人 (講談社ノベルス)書物狩人 (講談社ノベルス)
本が好きな人だったら読んでいて嬉しくなってくること間違い無しのシリーズですね。ただ、呼び名がフランス語の響きが良いというがはちょっとなぁ…ある意味美術品のミステリに情報が載せられて更に面白くなったって感じ。
読了日:05月01日 著者:赤城 毅
NARUTO―ナルト― 51 (ジャンプコミックス)NARUTO―ナルト― 51 (ジャンプコミックス)
これまでかというほどの決裂、サスケは最終回にナルトとわかり合えて終わることができるのだろうか。って、勝手に最終回を予想する。
読了日:05月01日 著者:岸本 斉史
SとM 17 (日文コミックス)SとM 17 (日文コミックス)
やっと普通の生活に戻ったと思ったら、今度は新たな女の登場で主人公がSに目覚めることに…って、予想以上に続くなぁ
読了日:05月01日 著者:村生 ミオ
ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ 2 (BUNCH COMICS)ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ 2 (BUNCH COMICS)
本当の悪党は正義を装った奴という王道のお話だなぁ。
読了日:05月01日 著者:神崎 裕也
デカガール(3) (KCデラックス)デカガール(3) (KCデラックス)
お兄さん単なる引きこもりじゃなかったんだ。やなライバル刑事も出てきてますます面白くなってきたなぁ。
読了日:05月01日 著者:芳崎 せいむ,長崎 尚志

読書メーター

|

« 2009年2月の読了本 | トップページ

読書記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65209/35316036

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年5月の読書記録:

« 2009年2月の読了本 | トップページ